作成者別アーカイブ: WEB管理者

2022年版 写真で綴るカレンダー「ふるさと熊本365」予約受付中!

写真で綴るカレンダー「ふるさと熊本365」
熊本の風土や文化をカラー写真で紹介したカレンダーです。

2022年のテーマは「自然の彩(いろどり)」。
豊かな水と風土に囲まれた熊本県の、季節ごとに色とりどりの草花を写真で綴り旬感を楽しめるカレンダーです。
祭りやイベント情報もあり、おでかけのきっかけに。

仕様/A2、13枚綴り、オールカラー
定価/1,100円(本体価格1,000円+消費税)

写真で綴るカレンダー「ふるさと熊本365」のご注文はこちらから

「きょうのミッション」発刊のお知らせ

きょうのミッション
生きているかぎりミッションはある。

40年以上油絵を描き続け、娘さんの薦めもありインスタ投稿用に、犬猫をキャラクターにデジタル画に挑戦。
毎日描き続けた400点の中から抜粋した、心あたたまる言葉と絵で綴った1冊です。

著者・発行/mocococat
仕様/縦210×横210㎜、無線綴じ、オールカラー、64頁
定価/1,800円(本体価格1,636円+消費税)

「きょうのミッション」のご注文はこちらから

「新・観光ビジネス概論」発刊のお知らせ

新・観光ビジネス概論
日本の観光学、特に観光ビジネスを学ぶ人にとって必需の副読本!!

●観光の用語解説や歴史など多ジャンルに渡り紹介しています。
●観光における事例も豊富に紹介しています。
●観光に携わる従事者にとっても基礎から理解できる内容となっています。

発行/日本観光学会九州・沖縄支部
仕様/B5判、338頁、無線綴じ、本文2色刷
定価/1,800円(本体価格1,636円+消費税)

「新・観光ビジネス概論」のご注文はこちらから

「利休のデザインコード」発刊のお知らせ

利休のデザインコード

利休が試みた花形は、茶花に限らず現代のいけばなのスタイルに引き継がれている。
筆者は古文書や近世の花伝書を読み解き、利休のデザインコードを現代に蘇らせた。
英文でも解説しており、読みやすい一冊となっている。

著者・発行/上原瑞光
仕様/縦210×横297㎜、無線綴じ、オールカラー、44頁
定価/2,000円(本体価格1,818円+消費税)

「利休のデザインコード」のご注文はこちらから