ローマ教皇来日記念!
「みこころのままに」が待望の文庫本になりました。

みこころのままに
~ボリビア宣教師とその仲間たち、愛の実践の危機~

50年間変わらぬ信念と情熱を持ち続け、日本から宣教師第一号としてボリビアに旅立った倉橋輝信神父の生涯を描いたエッセイ。現代における信仰生活のあり方がどうあるべきかを問いかける。熊本市在住の著者と熊本市紺屋町で生まれ育った妻との、温かい夫婦愛の物語でもある。

著者/小野 豊和
発行/幻冬舎

ご注文はこちらから